結論から言うと「借りられます」

借りられるのですが
借りられない「主婦」もいます。

謎解きみたいな話になってしまいましたね…

ただ「主婦」といっても「専業主婦」「兼業主婦」にカテゴライズされます。

そして「兼業主婦」も、もう少し細分化できます。
「正社員」「契約社員」「派遣」「パート」

これを
アコムで「借りられる主婦」と「借りられない主婦」に分類すると…

「借りられる主婦」
 ■兼業主婦
  ・正社員
  ・契約社員
  ・派遣
  ・パート

「借りられない主婦」
 ■専業主婦

このようになります。
まずは「借りられる主婦」を見ていきます。

アコムが提示する貸付対象者というのがこちら。
2015-02-27_15h29_29
アコム公式サイトより引用

この画像はアコムの公式サイトから引用したものですが、ここには
「安定した収入と返済能力を有し…」
「パート・アルバイト・派遣社員の方も、一定の収入があれば…」
と書かれています。

そのままですね。
ここで分類した「兼業主婦」の方すべてが当てはまってきます。

あとは、現在の借入金額や件数、過去に延滞等がなかったかなど
審査に必要な内容を考慮して融資するかどうか判断されます。

次に「借りられない主婦」
これは上記で分類した「専業主婦」の方が該当しています。

アコム公式サイトでもこのように掲載されています。
2015-02-27_15h37_34
アコム公式サイトより引用

バッサリですね。

他の消費者金融では、貸金業法に則って配偶者の同意があれば
貸出しするところもあるようですが、アコムはそれもしないというスタンスです。

ということで
アコムは主婦でも借りられますが、ここで定義した兼業主婦のみ
収入のない専業主婦は借りられないということになります。