アコムへ申し込みをしたいが「家族(親や妻・夫)にバレないか」といったことで躊躇してしまうという話はよく聞きます。

バレる原因として「郵送物が送られてくる」というのが一番ではないでしょうか。

これを解決するには、以下の手順で申込みを行なうのが経験上ベストだと思います。

家族が外出している等でパソコンを使用できる環境であるのでしたら
パソコンからアコムへ申込みをした方がなにかと便利なのですが、スマホからでも問題ありません。

あと「お客様情報」を入力する際に「メールアドレス」が必要になってきます。

このメールアドレスは携帯のものでも大丈夫なのですが、携帯はマズい
という方はGoogleやYahoo!などが提供している無料のメールアドレス
あるので、面倒かもしれませんがそれを取得して使用するという方法もあります。

わたしは色々な会社が提供している無料のメールアドレスを取得していますが
到達率で考えるとGoogleのフリーメールが一番良いと思います。

念には念をという方は利用を検討してください。

①こちらからアコムの公式サイトへ移動します
>>アコム公式サイト

②申込みをしてメールが届くのを待ちます
「今すぐお申込み」
ボタンをクリックして、お申込み同意確認をします。

その後「お客さま情報」を入力すれば申込み完了です。

「お申し込み完了のお知らせ」という自動返信メールが届き
仮審査に通っていれば「書類提出のお願い」といったメールが届きます。

③本人確認書類の提出方法を選択します
メール本文中にあるURLをクリックして「仮ログイン」をしたあと
本人確認書類の提出方法を選択します。

ここからが一番重要なポイントです。

さらっと読んで申込みをしてしまうと、郵送物が届いてしまって
家族にバレるかもしれませんので、適当に読み流さないでくださいね。

本人確認書類の提出方法は4つ。
「アップロード」
「FAX」
「郵送」
「来店(店頭・むじんくん)」

まず「FAX」は家庭にない場合が多いので消去します。

次に「郵送」
これはもう論外です。時間がかかる上にバレる可能性が高いです。

「アップロード」
手軽さからこれを選択しがちですが…
これを選択すると郵送物が送られてきます。

郵送物が送られてこないようにするためには、残った
「来店(店頭・むじんくん)」を選択します。

わざわざ店頭やむじんくんまで行く煩わしさはあるのですが
家族や親にバレる一番の原因は「郵送物」ですので、これを回避するには
仕方ありません。

④むじんくんへ行く
店頭は気まずいでしょうから、ここは「むじんくん」へ行く方法で説明します。

まず、必要書類(免許証や健康保険証)を持ってむじんくんへ行きます。
その後、無人契約機の指示に従って操作をしていきます。

諸々の作業が終わって本審査に通過したあと
「明細書の送付先選択」をします。

この時に必ず
「希望しない(受取拒否)」を選択するようにしてください。
これ以外を選択すると自宅か勤務先に明細書が届いてしまいますので。

ここまで出来れば自宅等に郵送物が届くこともなく
家族や親にバレることなくアコムを利用することができます。

この後はカードが発行されて、隣にあるATMで現金が引き出せるようになっています。

もうひとつ注意点として
「返済は絶対に遅れないこと」

返済が遅れたりすると明細等が自宅へ届く可能性があるので
この点だけはしっかりと守ってください。

以上がアコムを利用しても家族へバレないようにする方法です。

アコムへの申込みから借入れするまでの流れは、こちらへ写真付きで
詳しく説明していますので、お時間があればぜひ確認しておいてください。

>>「徹底検証!アコムで借りるとこうなる」