アコムのホームページへいくと

「審査回答 最短30分!」
「即日振込(融資)も可能です!」

といった文字が目に飛び込んできます。

じゃあ「実際はどうなんだ?」
という疑問が出てきますよね。

申し込んでから審査が返ってくるまではこちらに詳しく書いていますので
時間があるときにでも読んでみてください。
http://evantanner.net/examination/

で、結論から言うと
申し込みから仮審査回答までが約30分で出来てしまいます。

もちろんこれは、申込んだタイミングに左右されます。
上で紹介したページでは、平日の午前中に申し込みを行ないましたので
その分、審査がスムーズにいった可能性があります。

これが、週末であったり午後のタイミングになると、ひょっとしたら
もう少し時間がかかってくるかもしれません。

でも、これはあくまでも「仮審査」の回答時間ですので
ここからさらに「本審査」の時間が加味されてきます。

この本審査は必要書類の提出後、行われるシステムになっていて
その書類提出方法も「パソコンからアップロード」「来店(店頭・むじんくん)」
「FAX」「郵送」といったものがあります。

おそらく「FAX」や「郵送」を選択する人は少ないかと思いますので
ここでは「アップロード」「来店」の2種類を比較していきます。

まずは
「アップロード → 本審査」

書類の提出は必要書類をスマホなどのカメラで撮影し
そのままパソコンでアップロードするという簡単なものです。

アコム側で書類の確認が出来次第、本審査に入るのですが
結果が出るまでに約2時間かかるという話でした。

もちろん、これは審査の混み具合に左右されるのですが
思ったより時間がかかることがわかりました。

次に
「来店 → 本審査」

これは有人の店舗またはむじんくん(自動契約機)で書類を提出して
確認後、本審査を行なうといった流れです。

店舗やむじんくんまで足を運ぶ手間はあるのですが
どうやら、この方法が一番早いようです。

本審査自体にかかった時間はたったの5分

その後、カードが発行されて、隣のATMですぐに利用できました。

近くにむじんくんがない場合はWebで完結させた方が簡単かもしれませんが
それ以外なら、むじんくんで書類提出や契約することをオススメします。

申し込みの状況等によって審査時間は変わってきますが
急いでいる場合は「Web申し込み → むじんくん」が一番早く利用できそうです。