アコムのイメージキャラクターが永作博美さんに変わってから色々なパターンのCMをみる機会が増えました。

このサイトのニュース記事を執筆するようになったから余計にそう思うのかもしれませんが…

CMもさることながら、「最大30日間金利ゼロキャンペーン」が行われている真っ最中ということもあるので4月度の申込件数や成約率が気になるところではあります。

ということで、2015年4月度の成約率等を見ていきたいと思います。

新規申込数 ⇒ 37,359件
新規顧客数 ⇒ 18,088人
新規貸付率 ⇒ 48.3%

申込件数に関しては前年同月に比べて16.9%増え新規顧客数15.1%増加しました。

新規貸付率に関しては2014年度通期の平均とほぼ変わらないといったことですので、アコムとしてはおおよそ48%~49%辺りで推移させようとしているのかもしれません。

そうなると、できるだけ新規申込者を増やしていきたいといったところがアコムの本音ではないかと思われます。先述したように、今はキャンペーン中ですので前期に比べると申込件数は増えるでしょうが、キャンペーンが終了する6月30日以降がどのように推移していくのかといったところが注目です。

今年度の業績予想は前期よりもいい数字を出しているだけに7月以降に金利ゼロキャンペーンもしくは違った形のキャンペーンを仕掛けてくる可能性はあります。

ただ、それもあくまでも可能性でしかないので、申込みの検討をしている人はキャンペーン中に申込みをした方がいくらか金利負担軽減の恩恵を受けることができますので、早めの申込みをオススメします。