先日、アコムは保証業務を中心に予想以上の業績の伸びを見せたということで業績予想を上方修正したようです。

来期の営業利益を479億円と予想していたのですがこれを771億円に修正。
おかげで株価も大幅続伸している様子です。

今期の4月~7月の新客数(新規顧客数)を見ても前期比で5.3%増加していますし、過払い金返還請求件数ベースで7.2%減、キャッシュベースで4.3%減と順調に業績を伸ばしている感じですね。

その中でも信用保証事業は2015年5月の時点で営業収益が前期比26.0%増となっていて目覚ましい伸びを見せているという好調なアコムですが、2015年7月13日から新たな保証業務先と提携したんです。

ソニー銀行ってご存知でしょうか?

かなり低金利に設定された住宅ローン商品を取り扱ってることで認知度を高めている銀行で、今回カードローンの取扱いを再開したんです。

再開というくらいですから、もともとカードローンを取り扱っていたのですが、2011年頃から新規受付を停止していました。

その後、2014年に「カードローンの取扱い再開か?」といったニュースが出たのでそろそろかなと思っていた矢先、保証業務をアコムへ委託し、また商品内容を一新して帰ってきました。

特徴を簡単にまとめると

・限度額が最高で800万円
・ソニー銀行の口座を所有していれば最短で即日融資可能
・300万円まで収入証明書が原則不要
金利2.5%~13.8%(年)と業界内でかなりの低水準
最短60分で仮審査回答

といったように他行の有名なカードローンに全く引けをとらない内容となっています。

新規受付停止前は年収制限なんかがあって、若干使いづらい印象があったのですが内容を刷新したことで非常に使いやすいカードローンになりました。

今は新規申込者が多く、審査結果が出るまで時間が掛かっているようですのでもうしばらくして実際に借りた人のクチコミが出てきた辺りで借入れを検討してみてはどうかと思います。

住宅ローンの審査は厳しいことで有名ですが、カードローンはアコムが保証業務に入っているので意外と借りやすいかもしれませんよ。

これはあくまでも個人的な見解ですが…