パソコンからの申込み

新規でアコムに申し込みをする際、いくつかパターンがあります。

『店頭』『パソコン』『電話』など、申込者本人のニーズによって選択することができます。どの申し込み方法も一長一短はあり、どれが良いということはないですが、自身に合った方法で申し込むと良いでしょう。

ではまず、パソコンでの申し込みについて見てみましょう。

パソコンで申し込む際は・・・

インターネットにつながっている必要があります。自宅でもインターネットカフェでも、ネットにつながっていれば問題ありません。

まず、インターネットでアコムのサイトにアクセスをします。

こちらからアクセスできます。
アコム公式サイト

アコムのホームページにアクセスすると、ホームページ内に3秒診断という項目があります。まずは、ご利用ができるか否かをチェックしてみましょう。

ここで問題なければ、次はアコムの商品ラインナップについてチェックします。カードローン、クレジットカードなど、いくつか種類がありますが、自身のニーズに合った商品を選びます。

商品によって限度額や使い道、利率などが変わってくるので、きちんと確かめるようにしましょう。

ここまで終わったら、お借り入れやご返済の情報についてチェックしておきます。

だいたいの内容を理解できたら『申し込み』を行います。

「今すぐお申し込み」と書かれた箇所をクリックすれば、申し込み専用ページにジャンプします。

そこで規約を読んで、規約に同意したらお客様情報などを入力します。この後審査となり、審査に通ればご契約となります。

スマートフォン・携帯からの申込み

パソコンからの申し込みについて知ったら、次はスマートフォンや携帯からの申し込みについて見てみましょう。

最近は外出先からインターネットに接続するケースも、決して少なくはありません特に多忙な現代人にとっては外出先からネット接続というパターンはよくあることです。

では『スマートフォンや携帯で申し込みをする際の流れ』についてお話します。

まず、スマートフォンまたは携帯で”アコム”と検索します。(検索が面倒だ!という方はこちらからどうぞ → アコム公式サイト)

すると『アコム公式サイト』が見つかりますので移動します。移動したら申し込みボタンを押して『申込みページ』へ移動します。

申し込みのページに移動すると必要事項を入力する箇所があるので、そこに住所や氏名などを入力します。

申し込み内容を全て入力したら、担当者が申し込み内容を目視で確認し、担当者から電話もしくはメールで連絡がきます。この際、個人名で連絡がきますのでアコムを利用したことが第三者にばれることはありません。

この後、本人確認書類を提出します。

この本人確認書類は運転免許証です。
※運転免許証の交付を受けていない方は健康保険証等

本人確認書類の住所が申込み住所と異なる場合は、現在の住所が記載された書類が必要となります。
・公共料金の領収書(電気・ガス・水道・固定電話・NHKのいずれか)
・社会保険料の「領収書」
・国税、地方税の「領収書」
・納税証明書
※借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要となります。
※個人事業主の方は確定申告書・事業計画書等が必要

書類提出は、証明書のアップロードFAX、もしくは郵送で行うことができます。もしくは、店頭窓口に持参する方法でも大丈夫です。

書類の確認が終わったら、この後は審査に入ります。審査に無事通過すれば次は契約の手続きです。

契約内容を確認して問題がなければ同意してアコムの利用が可能になります。スマートフォン携帯から申し込みをする際は、自宅にいなくても店舗が近くなくても申し込みができるのが最大の利点です。

店頭での申込み

アコムを初めて利用される方やこれまでキャッシングを利用したことがない方は色々と不安がよぎる傾向が高いです。

また、キャッシングを既に利用している方でも全く不安がないわけでもありません。『私でも利用できるのか』『怖くないだろうか』『返済が多額になってしまうのではないか』など他の人には質問しづらいことがあります。

こういった場合、まずは様々な不安を解消することが先決です。

不安なまま申し込みをするのも精神衛生上良くありませんから、まずはその点を解決するのが一番です。

こういう場合おすすめなのは『店頭での申し込み』です。

直接店舗に行くということはインターネットやスマホ・携帯からの申込みに比べて手間がかかることではありますが、スタッフが目の前にいるということもあり不安を気兼ねなく相談できるのは非常に大きなメリットではないでしょうか。

お互いの顔も表情もきちんと見れている状態でお話をするのでメールや電話でコミュニケーションを取るよりも誤解をされるリスクが少なくて済みます。

不安そうな表情を察知したら、アコムのスタッフはすぐに気づいてくれるので安心して相談をすることができます。アコムでキャッシングをするにあたって不安に思うことは決して恥ずかしいことではありません。

初めてキャッシング利用するとなれば誰でも不安になって当たり前です。

店舗で申し込みをする際も審査についてはインターネットで申し込みをした場合と同じですが自分の思っていることを隠さずに話すことでだいぶ精神的にスッキリすることでしょう。

『店頭での申込み』の場合、契約手続きが終わればその場でカードを発行してくれ、すぐに利用ができるのでインターネットやスマホ・携帯からの申込みにはないスピード感もあります。

より利用までの時間を短縮したいのであれば 、店頭へ足を運ぶ前にインターネットで申込んでおくと契約時間等を短縮することができます。

むじんくんでの申込み

店舗に足を運ぶ場合、対面での申し込み以外にもう1つ方法があります。

それは『むじんくんでの申し込み』です。

『むじんくん』とは、アコムの自動契約機のことなのですが、この『むじんくん』で申し込みをしたいという方も少なからず居ます。

では『むじんくん』による申し込みについて見てみましょう。

むじんくんで申し込みをする際はガイダンスに従ってタッチパネル操作していくことでで申し込みができます。

店頭で対面で申し込みをするのとは違い、目の前に人はいません。なので人と会って話すとどうしても緊張してしまうと言った方にはおすすめです。

しかし、むじんくんとは言っても全ての操作を自分でやれというわけではありません。

あくまでもアコムのスタッフがカメラでむじんくんの部屋の中を見ていますから、セキュリテイの面では安心ですし、何か分からないことがあった場合は、ボタンを押してオペレーターを呼べば、オペレーターが対応してくれます。

むじんくんの操作で困った場合や、どのボタンを押せば良いのか分からない場合でも、遠慮しないでオペレーターに聞くことができます。

目の前に誰もいないけど、困った時は助けてくれるのが、むじんくんの良さなのです。

ひととおり必要事項の入力及び本人確認書類の提出が終わったら、アコムの方で審査を行います。むじんくんで申し込みをした場合の審査は、店頭で対面で申し込みをした場合と変わりません。

むじんくんだから顔が見えないという理由で内容をごまかして伝える方がたまに居ますが、これでは本末転倒です。

内容は正確に伝えるようにしましょう。

電話での申込み

アコムの『電話申し込み』24時間365日OK

アコムの申し込み専用のフリーダイヤルに電話をすれば手続きを取ることができます。

コンビニ同様、24時間365日の営業なので夜帰宅が遅いという方日ごろなかなか時間が取れないという方も電話一本でアコムに申し込みをすることができます。

しかも、フリーダイヤルなので通話料金は発生しません。

では『電話での申し込み』について詳しく見てみましょう。

まず、アコムの申し込みフリーダイヤルに電話します。 そこでオペレーターが必要事項を尋ねてくるので1つ1つ質問に答えます。

全ての質問に回答が終わったら通話を終了します。 通話終了後、通話内容をもとに審査が行われます。審査が終わるとアコムから申込者本人に連絡がいきます。

この段階でアコムに申し込みが可能か不可能か審査結果が伝えられます。

審査に通過したら次は契約の手続きです。

契約は『アコムの店頭』もしくは『むじんくん』で行いますが、店頭やむじんくんに足を運ぶことが難しいという場合は『郵送』でも大丈夫です。

郵送の際は、本人確認書類の写しと一緒に必要書類を送付します。
※本人確認書類

アコム側で手続きが完了すればキャッシングのカードが送付されます。店頭もしくはむじんくんの場合は本人確認書類を提出すれば、その場でアコムのカードが発行されます。

アコムのカード発行後、キャッシングを利用することができます。契約後は、アコムのATM提携ATMコンビニでも利用可能です。

郵送での申込み

自宅や勤務先の近くにアコムがないという方や今すぐキャッシングをしたいわけではないのでじっくり検討するなどして申し込みをしたいという方には『郵送』という方法がおすすめです。

『インターネット申し込み』『店頭での申し込み』『むじんくんでの申し込み』のように即日キャッシングするのは難しいですが、電話やインターネットの申し込みに抵抗があったり、人と話すのがあまり好きでない方は『郵送』で申し込みをする手があります。

では『郵送で申し込みをする際の手続き』について詳しくお話します。

まず、アコムから書類を取り寄せます。 そのためには、アコムのフリーダイヤルに電話をします。

そこで、申し込み書類がアコムから送られてくるよう手配されます。

アコムから書類を取り寄せることができたら、早速書類に必要事項を記入します。 書類の記入が終わったら契約に必要な本人確認書類のコピーを同封してアコムに返送します。

書類がアコムに到着したのち、所定方法で審査を行います。

無事、審査に通過したら書類に記入した住所に契約書類及びカードが送られてきます。カードが自宅に届いて利用できるようになるのは最短で翌営業日となります。 

ここで注意したいポイントとしてカードが届いた後にアコムの公式サイトから 『会員ログイン』をするか『電話でアコムへ連絡をする』ことです。

アコムでは事故を防止するために所定の手続きを踏まないとカードの利用ができない形になっています。『連絡』もしくは『ログイン』を行えば、その後は利用することが可能です。