徹底検証 アコムで借りるとこうなる!

『アコムでの借入れ』を実際に行ない、徹底検証しました!

徹底検証した内容は、このサイトでしか見ることができません。
どこかのサイトによくあるようなインターネットで検索して寄せ集めたり、書き直したりしたような記事ではありませんので必ずあなたのお役に立てると信じています。

なぜこのような検証をしようと思ったのか

GoogleやYahoo!でと検索すると、公式サイト以外にズラッと表示される『アコムについて書かれた』数々のWebサイト。

その数々のWebサイトには色々と調べた情報や使用した人の体験談や感想がギッシリ書かれています。 (中には情報がスカスカなものや、体験談や感想ってサイト作成者が書いてる?っていうものもありますが…)

デザインやタイトルは違えど中身に至っては、どのWebサイトも『どんぐりの背くらべ』

なんかもっと『リアリティが感じれたり、突っ込んだ内容が書いてあるWebサイトってないのか』と思ったことがきっかけで、この検証をしようと考えました。

アコムでの『申し込み』から『借入れ』までを実際の写真を交えながら、できるだけ細かくよりリアリティが出るようにお伝えしていきます。

ぜひ参考にしてください!!

今回、アコムで借入れをした申込者の人物像(属性)はこちらです。

30代・男性
正社員(中小企業 事務職)
既婚(妻・生計が同一の子2人)
年収400万円前後
他社借入件数 0件 借入金額 0円
借入希望額 10万円

『徹底検証 アコムで借りるとこうなる!!』記事一覧はこちら

『アコムで「増額」を徹底検証』 記事一覧はこちら

利用者から一言

今回どうしてもお金が必要になりアコムのキャッシングにお世話になることを決めました。
ネットからの申し込みなので気軽に申し込みが出来ました。
とは言っても審査は凄く不安でした。
『審査に落ちるのではないか』とか『借入枠が少ないかも』
というのも実際に少し前に銀行のカードローンの審査は落ちてますので
審査結果を聞くまでは背筋が伸びっぱなしでした(笑)

こんな僕の体験でよろしければ是非参考にしていただけたらと思います。

何かと不安になりますよね

普段、生活をしていると急に『お金が必要になった』なんてことはよくある話です。
そんなピンチを救ってくれるのが『キャッシング』なんです。

なんですが・・・

はじめての申し込む場合は、何かと不安になりますよね。

187

『消費者金融ってどうなの?』
『借りても大丈夫?』
『返済が遅れたりしたらどうなるの?』
『すぐに貸してもらえるの?』
『そもそも貸してもらえるの?』

こんなことが頭をよぎると思います。

そこでオススメしたいのが『はじめてのアコム』というフレーズでお馴染みの『アコム』です!

三菱UFJフィナンシャルグループのアコムは、はじめての方や急いでいる場合でも幅広く対応できるシステムが整っています。

特に『はじめてアコムを利用する方』のために『アコムナビ』を開設し、動画を使って丁寧に説明してくれています。

申込みや契約方法も借入れをしたい方に併せて様々なバリエーションを用意していますし、返済方法も口座間での取引だけでなく、ATMや提携ATMを使用した返済も可能です。

また、他社の借入れを一本化する『借り換え専用ローン』などといった商品も揃っており、期間限定のキャンペーンなども展開しているので、非常に利用しやすくなっています。

もちろん、この他にもアコムの特徴はあります。

その特徴をこのサイトでは”徹底的”に調べてみました!

ぜひ、このサイトの各記事をご覧いただいて、あなたの借入れに役立てていただければと思います。

アコムの良いところと残念なところまとめ

アコムの良いところ

借り入れまでが早い

実際に借りてみて感じたのは借り入れまでのスピードの早さです。
ATMからお金を受けった時は『えっもう借りれたの?』とちょっと感動すらありました。
実際にATMから10万円を借りるまでにかかった所要時間は1時間くらいでした!

1000円未満の残金は無利息残高になる!

例えば50万円を数日借りると利息が1500円くらい付きます。
でもATMでは細かいお金を返済できないので50万1千円返せばいいとのことです。
残りの500円は返済不要!残していても利息は発生しません。

無利息期間がある

これはアコムだけに限ったわけでは無いですが未だに無利息サービスを取り入れてないキャッシングサービスもありますのでないよりはある方が絶対いいと思います。特に短期間のみの利用の場合はこの無利息サービスを利用すれば実質無料で借りれるわけですから無利息サービスのあるキャッシングを選ぶべきだと思います。

誰にもバレずに借りることが出来る

これは僕の中ではかなり大きかったです。
家にカードや契約書が送られてきたりしたら嫁に怒られますよね!(僕だけかな・・・)
今回の借り入れ方だと書類は一切送られてきませんでした。

手順はと言うと

WEBで申し込み→無人契約機で契約&カード受取→隣のATMでお金を借りる
本当に誰にもバレてません。嫁は未だ僕がアコムを利用していることは知りません。
キャッシングってできれば『こそっと』利用したいですよね!
ちなみに最初借りた時こそアコムの看板の建物に入って行きましたが
カードさえ発行されちゃえば銀行でも利用できるので普通に口座からお金をおろしているようにしか見えないと思いますよ!

アコムの残念なところ
プロミスより少し金利が高い
キャッシング会社の中では金利が少し高めです。

10万円を一ヶ月借りる場合  1ヶ月の利息は?

アコム 18.0% 1,479円
プロミス 17.8%  1,463円
レイク 18.0% 1,479円
アイフル 18.0% 1,479円
モビット 18.0% 1,479円

50万円を一ヶ月借りる場合  1ヶ月の利息は?

アコム 18.0% 7,397円
プロミス 17.8% 7,315円
レイク 18.0% 7,397円
アイフル 18.0% 7,397円
モビット 18.0% 7,397円

金利の違いは100円まではいかないのでキャッシングを選ぶ時の
ポイントにはならないかもしれませんね!
コレはどちらも1ヶ月で返す計算ですので借りる期間が長くなればもう少し差が出てきますのでお気をつけ下さい。

総量規制対象になる

アコムに限った話ではありませんが貸金業法により総量規制の対象になりますので年収の1/3以上の借り入れは出来ません。
借入が多い方は総量規制対象外のカードローンを選ぶしかなくなります。
実際には年収の1/3を超えてしまうと銀行カードローンでも審査が通りにくくなることも知っておいたほうが良いといもいます。
ちなみにレイクは数年前に銀行のカードローンとなりましたので総量規制対象外です。
総量規制対象外のカードローンに関しては総量規制対象外ガイドにてご確認下さい。

アコムの申し込み条件は?

アコムは誰でも申し込みが可能です。
誰でもと言いましても安定した収入がある20歳以上65歳までの方です。
職業や性別・年齢は問いません

サブコンテンツ

このページの先頭へ